海難救難艇ハーマンメルベーデ1/72製作その18

艦橋部分とマストを塗装してしまいます。ここまで来たのでレーダー類を乗せてみて艦橋のバランスを見ます。問題がないようなので、艦橋とその下の構造物の接着に入ります。

hm_18_02.jpg
接着するといっても、かなり大きいため、隙間の出来ないように接着するのは結構大変です。ずっと手で持っている訳にも行かないし、でも力の入れ加減が、微妙に各部分で違うので、ある程度落ち着くまで、手で押さえていました。なにぶん接着部分はかなり狭いところなので、瞬着でソッコウ処理は不可能なのでしかたありません。

hm_18_03.jpg
安全を期して一晩寝かせました。次に艦橋下の部分を塗ります、ここいらあたり本来なら、全部接着してから一発で吹ければ良かったんですが、艦橋外の部分をグリーンで塗り分けたのでしかたありません。下側から塗料が巻き込まないように、段ボールを切って蓋を作ります。
ちなみに横に置いてあるニッパーはGodHand製のプラスティックニッパーです。イヤ~このニッパーよく切れます、フラットな薄刃ってこんなに便利だったのですね、ランナーからの切り出しがサクサク進んで、しかも後処理があまり必要ないんで製作時間の短縮と、なによりストレスかなりなくなりました。

hm_18_04.jpg
下側に段ボールで蓋をしたものを、さらに木の板に張り付けしっかりマスクしたキットに少しづつ基本色のグレイを吹いて行きます。ここだけで、1/35スケールの大型戦車1台分くらいの大きさがありスプレー缶の消費が速い事、この消費量を考えるとコンプレッサー買っても十分におつりがくるなと考えてしまします。しかしそうなると換気対策をしっかりしないと、周囲のコンピュータに悪影響が出てしまいますし。作業スペースが無いんですよ早い話。でっ結局ベランダで風を気にしながらシューシュー今日もスプレー吹きです。

ということで次回に続きます。


私の買ったニッパーはWeb限定で直接でアルティメットではありませんが、下のリンクから私のニッパーも探せます。
アルティメットニッパー スリムSSS【ゴッドハンドオリジナル】【品番:GH-SPN-120-SL-SSS】【ゴッドハンド GodHand】【ネコポス選択可】【ゴッドハンド直販限定】【アルティメットニッパー】【スリム】 - 作業工具専門店のゴッドハンド
アルティメットニッパー スリムSSS【ゴッドハンドオリジナル】【品番:GH-SPN-120-SL-SSS】【ゴッドハンド GodHand】【ネコポス選択可】【ゴッドハンド直販限定】【アルティメットニッパー】【スリム】 - 作業工具専門店のゴッドハンド

この記事へのコメント